「中学生の英語力があれば英語は話せるようになる!」
とかいうのを聞いたことがあるけれど、
これって本当かな、って思ってしまう。
本当ならまだチャンスはあるかも…

友達からそれとなく紹介された
酒井一郎さんのシンプル・イングリッシュ。

調べてみたら、
本当にわずか81文と応用文121センテンスだけで、
英語が話せるようになってしまうって言っててちょっとびっくりした。

本当に効果があるのか2ch掲示板を調べてみると・・・

信じられる?購入者の口コミ

中学3年生レベルの英語力で、英語を自由に使いこなせるようになるみたいね。

「仕事の都合でどうしても英会話が必要になり
あれこれと調べていたところこの教材に出会うことが出来ました。
本当にこれで大丈夫なんですか?
というくらいシンプルで、これなら私にも出来ると確信を持てました。」
って言っている人もいるねー

酒井一郎さんのシンプル・イングリッシュ

酒井一郎先生はすでに著書19冊、そして
実部42万部の大ベストセラーも出していて、
元英検面接委員としても活躍していたんだってね。

そんな簡単に決められそうにないけれど
もうちょっと検討してみるつもり。